2008年11月15日

やった急いで入ろう

Z君とアツマる。

6:00。おお腰腹の面ツル!フガフガ。

いやー、久々の良いアツマだね〜。でも、少しトロトロかな。人も集まりだしてきたし、まあ良いんだけど、あと少しだけパキーんと張ってくれても、とか贅沢言わないの! 水温12度、まだキャップ無くてオッケー。

寒波接近中。850mb Temperature 来週はいよいよお山に出撃だ。フガフガ。



posted by こぐ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

ミジョン

関空にて。

さて最終日の日記、サイズはダウン。土曜になって、ジャカルタからの週末ライダーで若干のポイントパニックになっている。っつても13人なんだけど。それでも週末が移動日でよかったと思う。ピークで待っても乗れないのでインサイドで胸くらいのを拾う。出発ギリギリまで入水し小屋の中に散らかっている荷物を急いで片付ける。

期間中飲んでいた飲み物mizone(ミジョン)。毒々しいパッケージだ。癖になる味。むりやり例えると炭酸が抜けたスプライトかな〜。

posted by こぐ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

デンパサール空港にて。

昨日の日記。チマジャP×朝夕2ラウンド。肩〜頭。みっちりやった日。その他はいつもと同じ、小説を読んだり、ベッドの上でポテチ食べたり。そのベッドでポテチ的世界にあっては、俺は「礼儀正しいベッドでポテチスト」の称号を与えられている。決してこぼさない。彼女に怒られるのはともかく蟻がくるからね。

夕方には雨が降る。さっきまでフルーツや香ばしい生活の臭いがしていた通りが味気ない機内食のようになっていく。

posted by こぐ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

青いマンゴーの香り

美味しいカレーが食いたい。ジャワ島ってジャワカレーのジャワでしょ。なのに何故メニューにカレーが無いのか問い詰めたい。ゆきぽんは屋台でインチキ臭いのをムシャムシャ食べて楽しそうだけど、俺はインドネシア料理がやはり合わないのだとトリップ5回目にしてそう結論づけるのであった。

そんな折、アグースが即興でタチウオを食べさせてくれるという。3人で3本。かなり食い応えありそう。

頭、胴、尻尾に3等分して、謎のすっぱいタレを付けて焼いただけ、とてもシンプルなんだけどタチウオ自体のうまみと謎のタレが混ざり合いとても美味しかった。タチウオって日本だと高級魚だよね。

デザートタイム。浜辺に生えてあるマンゴーの木によじ登ってゆさぶってボトボト落とすアグース先生。俺がさっきからもの欲しそうに木の上を見ていたからですね。

黄色いのと青いのどちらがいい?どちらもあまずっぱくて美味しいよ。

てなことで食の不満も少し解消。うねりの方は相変わらず良いのが入ってきている。ホローで速いけど面がきれいでチャレンジャブルなチマジャ、チマジャの玉石でボロボロになった身体を癒してくれるメローなカランハジ。飴とムチを行ったりきたり。どっちも良い状態だ。↓は飴の方のポイント

あと2日。

posted by こぐ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

ウニと温泉

ストーカーは止めて、ガイドのアグースに頼んでサワルナへの1デイツアーにでかけることにした。用意してくれたのがベモではなく結構いい車でビックリ。6時出発。

先ずは朝食だ。クルマの中で食べられるBUBURAYAM=大豆とか鶏肉が入ったおかゆを買う。ゆでたまごをつけて80円くらい。

1時間くらいドライブ後、バイクタクシーに乗り換えて小道を走る。

すると綺麗なグーフィーの波がどかどかと打ち寄せているポイントに到着。ここがサワルナ。頭〜頭半。

ホレホレではないので乗ればイージー。ロングボードでも楽しめそう。3人で貸切なので自由だ。ゆきぽんもがんばって乗っている。俺は昨夜から体調が悪くて調子よくない。波は良いのに勿体無いな〜という気分が半分、でも無理しないでおこうというのが半分、そんな葛藤の末、早めに上がることにする。インサイドでまかれてリーフで手を擦り、ウニを踏んでとげが踵に突き刺さる。引っこ抜くと2cmくらいあった。うげーっ。

潮が引いてきたのでそれ向きのポイントに移動。こちらもリーフのポイントブレイク。右の岩で割れて、左の岩をかすめ、インサイドまで乗れる。ここ気に入った!

rider:アグース

rider:YPN

帰りに温泉による。この温泉は川のふちの岩からシュワシュワと温泉が噴出しているのを浴びるのである。温度が絶妙で気持ち良い。幾らでも浴びていられる。

あと3日。

posted by こぐ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

Early morning

5時から入水。面はグラッシー、サイズも十分。水も綺麗。

写真でチューブイン中のスエーデン人と2時間貸切だった。大きな波を捕まえるのが上手くて、波を譲ってくれる。なんて気持ちの良いやつなんだ。イケ面だし。明日も5時に会えるかな。って俺はストーカーか。

posted by こぐ at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

高床式

こんなところに泊まっている。歩くと床が結構揺れる。

昨日よりもサイズアップ。度胸試しのような波になってしまった。それを朝一でやって→クルマに乗せてもらって近場のメローな波を探索→〆に再び度胸だめし。明日も同じルーティーンかな。

posted by こぐ at 22:16| Comment(3) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

ライオンエアー

デンパサールからジャカルタへ。機体は立派なボーイング737だ。ライオンエアーに乗る機会ってあまりないのではなかろうか?日本からジャカルタへは普通、直行便を使うだろうし。

ジャカルタからタクシーでチマジャに移動する。ジャカルタは1千万人が住んでいる大都市だ。バリ、ロンボク、スンバワとはまったく異なる風景。初めての場所はそれだけで新鮮だ♪

千歳から27時間かかってチマジャに到着。すでに15時を回っている。

小屋に荷物を降ろして海パンに着替え、板を抱えてポイントに行く。小屋から歩いて3分にポイントがあるのだ。

小さすぎず、大きすぎず、丁度良い感じ。1stラウンドなので無理をせず、はじっこで待つ。くそー、良いのはピークの人たちが乗っていく。じゃあ俺もと、アウトで待ってお化けセットを狙うが大きいのはワイドでどかんと巻かれてぐりんぐりん。結局、無理しまくりではないか。底はリーフで良くない感じ。上がるときに玉砂利も痛いし明日はリーフシューズ履こう。

posted by こぐ at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

トランジット

バリの宿

俺のサンダルをかじるな〜

posted by こぐ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休暇

夏休みをずらして、ずらして、今頃取るやつ。

自宅を出発2時間前になってやっとパッキングを始めて、搭乗ぎりぎりセーフ。チェックリストを見ながらパッキングしたのに、やはり忘れ物をした。現地のSIMを挿して使うGSMケータイだ。なくてもオッケーか、いや、でも新しいの買うか、円高だし。

posted by こぐ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

南房その4

ZZ基地から海へは歩いて4分。波乗りと食事以外はここでダラダラとすごす。

MAR(Minamiboso Anti Gravity Research)

ZZさんからテントを借りて寝た。なかなかかわいい形をしている。新しいテントが欲しくなるよ〜。

パンクしたまま放置されているママチャリのチューブ交換を買って出たが、すぐに後悔することに。さびついたネジ山をヤスリで作るところから始めて1時間以上かかった。

posted by こぐ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

南房その3

イサキの昆布締め

マグロの目玉

石鯛

posted by こぐ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

南房その2

posted by こぐ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

南房その1

金曜会社終わって東京のゆきぽんと合流。翌朝、ZZ号に乗り込み南房へゴウ!

東京湾の底。

浮上すると未来的な建造物が。

人間って凄いなあ。

カーステレオのBGMはPerfumeでした。未来風味。

posted by こぐ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

発芽

YP朝一良かったでも今はダメです。というトモメールで起きる。ガビーン間に合わなかったか。ポトフを食べて、昼前から昨日のポイントに行くことに。割れているのになぜか人が居ない。ラッキー。空いていますねーっと先に入っていた人と仲良く波をシェア。二人っきりだ。2時間入ってたら人がわっと入ってきたので終了する。

うまい人。

家から近いポイントで入ると一日が長くてよい。Co-opでタマゴと牛乳、あびあに寄ってコーヒー豆を買う。

久々にチーズプリンを焼く。チーズを入れて、生クリーム無し。なかなか美味くできた。

サフランの球根から芽が出てきた。水に浸けて3ヶ月。随分のんびりしたものだな園芸というものは。気温が条件をクリアしたからなんだろうか。それにしても3本同時に芽がでるのが生命の神秘だな。そろそろ出るか、じゃあ俺も、みたいな?

posted by こぐ at 23:18| Comment(5) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

西風ビュービューの天気図

昼からでいいやと10時まで寝過ごす。K下いいよー、というカオちゃんメールで起きる。朝一番は頭あったみたいだけど肩くらいかな。風の影響もあまり無くてまあまあ纏まりのある波。よかった。気温17℃、水温19℃。

一人暮らしが続いている俺。帰りにCo-opによってポトフの材料を買う。いつも青物はキャベツオンリーだが今日はブロッコリーなんぞを入れてみる。肉は安かったベーコンとウィンナー。いっきに8食分作る。

これは量を作るときに登場する鍋。10年前に買ったサーモスの保温鍋だ。沸騰した鍋を保温性の高いシェルに入れ、そのままほっとくと煮込まれるのである。ものぐさな方や、効率を求める方にお勧めです。

posted by こぐ at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

このなし食べて元気出せ

ヨシキと。初めての場所で入ってみた。貸切だ。ゲットはわりと簡単、かと思ったらけっこうハマってしんどかった。トロアツ、オンびゅーびゅー、まとまり無し。水温20℃、まだまだ3mmでいける。

閉じてしまった海の家。秋は寂しさを楽しもう。

帰り道、お祭りに寄ってみた。無我夢中でニンジンをつめる図

家に戻ると田舎の母上さまから梨が届いていた。

posted by こぐ at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

浜松〜伊良湖に行ってきた

浜松、面ツル頭オーバー

伊良湖、ばりばり快晴、クリーンウェイブ

posted by こぐ at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

車中泊して

4時起床。よかった割れている。

前日の乾いてないフルを着るのがいやだったので水着+タッパーで入ってみる。可能。でもちょっと冷たいな。日本海といえど早朝の水着は無茶だったようだ。へんな震えがとまらない。

r:ABI  無風でフェイス綺麗。

r:ZGN 芋たこ焼きパワー

posted by こぐ at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

たこ焼きじゃないよ

無風、コシハラ。無風なのでそれなりに楽しめた。しかし水が冷たくて2mm/3mmのフルでも寒い。8月というのにね。

帰り道スーパーに寄ってサツマイモを買う。細いのが2本で200円。

これでスイートポテトを作る。得意技の1つであり大好物のお菓子です。世の中のお菓子がプリン、チーズケーキ、スイートポテトの3つになっても俺は困らないだろう。さてスイートポテト、何が面倒かって、入れ物に入れるのが面倒。混ぜ合わせたものをアルミ箔の入れ物にテンポ良く入れられないのである。軽いアルミ箔がネットリしたポテトにくっついて、このやろー、このやろー、とにかく面倒。過去にはビニールでしぼり機を作ったりもしたけどいまいちだ。今回はどおやろうと考えてたら、突然びびびっとひらめいた!

アイスクリームをすくうディッシャーを使ってみた。ぽんぽん乗せられてノリノリ!多めにすくって、上からぽとって落とすとうまくいくようだ。

明日の朝食&オヤツになります。

posted by こぐ at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。