2009年11月18日

ダウンサイジング

さらば我が青春のデリカロング

まるで要塞のようなクルマだった。この中にいれば戦争が始まっても生きのびられる気がした。

激パウの道央道をタンカーのように悠々と進んでくれたデリカロング。

でも、タンカーを日常で使うのに疲れちゃったんだよ。

いい人に買われていきました。達者でなー。

次のクルマはぐっと小さいのにした。

重さ、体積、最大トルク、全て1/3。



posted by こぐ at 22:48| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぷちぃですか?
羽根も付いてるし、激パウの道央道で「浮遊感」を楽しめそうではあーりませんか。
Posted by Asa at 2009年11月19日 01:10
車中泊もなんとかできそうよ。
Posted by こぐ at 2009年11月19日 23:50
やっと決まりましたか^^
オプテーいいですね^^
オイラも結構好きですよん^^

今年も雪山誘ってくださいな〜!!^O^
Posted by taka at 2009年11月20日 19:20
はいよろしくー。普通のところや普通じゃないところ、色々誘います。
明日は国際行くよ。普通に滑るよ。
Posted by こぐ at 2009年11月20日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。