2011年01月09日

2011年、初ハイク

登っているときはずっと降り続いていた。
1000mで-12.8度、風速2メータ。風がゆるいのでキツいとは思わなかったけど
シェルを着たまま登れてしまったのだから寒かったんだろうな。
1本目、まっしろな樹氷の中へ。フカフカ雪が気持ちよかった。
2本目、青い空と太陽がぱかーんとあらわれた。いえーい、ばっ、ばっ。
14時に撤収して、先ほど帰札。
濡れ物を乾かしてコーヒーを飲んでいる。ぽわーん。幸せ。

hogehoge



posted by こぐ at 18:18| 北海道 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。